早朝ツーリング(1)

まだ新潟県は梅雨明けにもならず、晴れたり雨降ったりハッキリしない日が続いてます。
そんな中ですがやはり7月8月は暑い日が続き日中はとてもじゃありませんがクーラー無いと堪えます。
そこで早朝ツーリングを計画。朝の涼し~い時間帯で気持ち良く皆で流す!サイコー!と言う事で
7月23日(日)に1回目を計画しました。残念ながら当日は夜中からずっと雨…(涙)。
3台以上集まったら出発という事で集まったのはClassic 4台、BMW 2台の合計6台。
皆さん乗りたいんですね~。みんなで走れば楽しいから(*^_^*)
IMG_2048 (1)_R


雨の中でしたが、目的地のマリンドリーム能生まで海沿いを楽しく流しました。
今回、EastPrestonクラブイベント初参加の前田さんも貴重なMkⅢCooperSで楽しい時間を過ごしてもらいました。
今後も色々と計画していますので宜しくお願いします。
次回は、8月6日(日)安塚区で行われるフリーマーケットに早朝ツーリング(2)として計画中です。
今度は天候に恵まれます様に~\(^o^)/

2017/07/29(土) | ツーリング | トラックバック:(0) | コメント:(0)

第2回目のクラブツーリングに行ってきました!

5月3日は、十日町着物祭り併設イベントのいきいき旧車ミーティング~R117を走るクラブイベント2回目のツーリングでした。
西條社長は、いきいき旧車ミーティング出品の為一足先に現地入り。クラブ会長は突発の仕事が入ってしまい残念ながら欠席になってしまいましたが、Classicmini 4台、BMWMINI 4台の 総勢8台でのツーリングになりました。

IMG_1522 (3)_R
いきいき旧車ミーティング展示会場となるR117封鎖前に現地入りし少し離れた所でしたが無事駐車できて、会場まで徒歩です。

いきいき旧車ミーティング
会場には100台からの国産車、輸入車が沢山。R117はホコ天です。

西條社長トラベラー前
西條社長トラベラー後
西條社長は今回、初出品!これだけ沢山の旧車達の中でminiはたったの1台だけだったので凄く目立ちます。
鮮やかなサーフブルーが5月の青空に映えます!

2017_着物祭り
2017年度十日町きもの女王のお二人も会場に華を添えてました。

お昼ご飯
会場を離れてからのお昼ご飯。十日町と言えば蕎麦!
流石、GW真っ只中。どこのお店も人が沢山でしたのでやっとお昼ご飯でしたが、蕎麦美味しかったです。

おやつ
R117と言えば、道の駅信越さかえのソフトクリームと言う事でおやつタイム。
冷たく・濃厚な美味しいソフトクリームは、陽気も相まって中々のおやつになりました。

R117菜の花ロード
丁度、菜の花の緑と黄色のコントラストがキレイなR117を流します。

R292
この後R117沿いの 道の駅 花の駅千曲川 にも立寄り、R292へ入りワインディングロードを楽しく走り帰路につきました。
ワインディングロードはやっぱり楽しい!テンション上がります。
今回も中々色々なイベントが含まれた楽しいツーリングになりました。
みなさんお疲れさまでした。
次回は、6月のキャンプイベントの予定です。

2017/05/06(土) | ツーリング | トラックバック:(0) | コメント:(0)

2017年度スタートしました!

EastPrestonの2017年度活動開始です!
先ずは、4月23日(日)に足慣らしに親不知方面にミニツーリングに行ってきました(*^_^*)
今回は、Classicminiのメンバー6台とBMW MINIメンバー3台も参加の9台が集合。
初の合同ツーリングになりました。
出発前 集合写真
天気に恵まれ、海沿いをminiが連なって疾走する光景はとっても気分が高鳴り、気持ちイイ~♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
道中_R
目的地の親不知ピアパークで車並べて集合写真。
親不知2_R
真っ青な空のもと、色々な色のminiが並ぶと虹の様に? キレイヽ(´∀`)ノ
親不知1_R
今年最初のクラブイベントは、天気も良くとっても楽しいツーリングになりました。
来週からゴールデンウィークが始まりますが、第2回目のクラブイベントは十日町の
着物祭りに展示されるクラシックカー見学からの長野方面にツーリング計画中です。
今のところ天気もまずまずみたい。今から楽しみ~。

2017/04/26(水) | ツーリング | トラックバック:(0) | コメント:(0)

第2回 MINI PICNIC

2016.10.9 第2回目のMINI PICNICが行われました。
会場はいつもの、長野県蓼科野外音楽堂。
週末の天気予報とズッとにらめっこしてましたが、残念ながら天気は回復せず…。
雨の中の移動となってしまいました(涙)
DSC_0028_R.jpg
雨の中、早朝5時から移動開始!
8時30分過ぎには現地到着。
会場では雨の中関係者の方々が交通整理をしてくれてます。いつも有難う御座います。
IMG_20161009_210332_R.jpg
DSC_0036_R.jpg
DSC_0045_R.jpg
DSC_0048_R.jpg
DSC_0038_R.jpg
DSC_0039_R.jpg
DSC_0094_R.jpg
いつもの様に、ユニオンジャックの旗を中心に円陣で整列!

IMG_20161009_205640_R.jpg
DSC_0050_R.jpg
午後からは雨も止んでフリマ開店です。今年の収穫は…。

DSC_0059_R.jpg
クラブメンバーもフリマ出店♪
早々にマフラー2本お買い上げ~♪

さあ、お昼ご飯の調理始めますよ~♪
DSC_0069_R.jpg
DSC_0070_R.jpg
こだわりの麺!

DSC_0076_R.jpg
今年も、社長が富士宮焼きそば作りに腕を振るいます!!

DSC_0078_R.jpg
雨が降ってしまい、今年も肌寒~い一日になってしまいましたが
この暖かいお昼ご飯はホントに有難く、美味しかったです!

DSC_0081_R.jpg
食事の脂にこの1杯!社長のお取り寄せ商品

DSC_0068_R.jpg
DSC_0075_R.jpg
差し入れのコッペパンに焼きそば挟んで、焼きそばパンの出来上がり~♪お待ちかねのお昼ご飯頂きます!

15時には毎回恒例のジャンケン大会です!
今年は、10インチチェンジKITなんて凄い景品も準備してくれたりで
とっても豪華なジャンケン大会に。
DSC_0089_R.jpg

DSC_0100_R.jpg
帰りはいつもの、スタンドでminiのお腹いっぱいにして帰路につきました。
みなさんお疲れさまでした。また来年のこの日を楽しみにしてます。
来年こそは、晴れます様に~。

2016/10/21(金) | ツーリング | トラックバック:(0) | コメント:(0)

オイルクーラー取付けてみました

以前、熱で経年変化しちゃう樹脂のファンの撤去と、代わりに大型電動ファン取り付け、
水温センサーを高温側へ移動をしたので今回は、オイルクーラーを取り付けてみます。
樹脂ファン撤去&大型電動ファン化でも真夏の外気温37度で高速巡行100Km/hでも
ヒーター併用で熱交換すれば何とか水温計はテッペンまで行かずにすんでいたんですが
やはり不安なので夏の猛暑対策をします。

その1 レイアウト
既存油圧配管ルートは、オイルポンプで圧縮されたオイルがバイパスパイプを通りオイルフィルター
経由で各オイル循環ラインへ流れるのですが、今回はオイルフィルターを取り付けるに当たり
オイルフィルターでろ過されたオイルをオイルクーラーを通りオイル循環ラインへ流します。
その為、先ずはオイルフィルターを移動しなければなりません。
オイルフィルターは、エンジンルーム左側面に取り付け、オイルクーラーは風通りの良さそうな
セルモーター上部に吊るす事にしました。

その2 準備
先ずは、ネットオークション等で下記の物を準備。
・オイルクーラー(コア4段 モンキーやゴリラに使用していた中古品。継手取付け穴はM10X1.25) 
・武川用ANアダプター(M10-AN6)
・変換アダプター(AN8-AN6)
・オイルフィルター移動キット(汎用品・新品。継手はAN8。他にセンサー取付け用のPT1/8ポート)
・オイルフィルター(日英さんから購入した国産汎用品。ネジ込みサイズはM20X1.5)
・ホースジョイント(AN8 45°,90° 。 AN6 90°)※中華?の安物。これが後でトラブルの元に…。
・ステンレスメッシュホース(AN8、AN6 それぞれ切売り品を各々1M新品購入)
・オイルラインバイパスアタッチメント オイルフィルター側(Works IZUMI製。新品購入。AN8)
・AN変換アダプター オイルデリバリーパイプ側(Works IZUMI製。新品購入。AN8)
・AN変換アダプター用シール付きワッシャ(Works IZUMI製。新品購入)

その3 オイルフィルター、オイルクーラー取付け
取付け位置が決まったら、取付けブラケットを製作します。
途中の写真が有りませんが、こんな感じになりました。
DSC_2449_R_20161021234526afa.jpg
DSC_2451_R_2016102123452868a.jpg
DSC_2452_R_2016102123452249d.jpg
DSC_2444_R_201610212345235e3.jpg
DSC_2445_R_201610212345251d8.jpg
ブラケットを製作、組付けたらエンジンルームに取付けます。
エンジンルーム壁に直接タップを立ててもネジが効かないのでナッターを使いました。
これで安心して大きなサイズのネジで固定出来る様になります。

その4 油圧ホース製作 
① 先ずは各油圧ホースの長さを決めます。
   ・エンジンブロック⇔オイルフィルターIN
   ・オイルフィルターOUT⇔オイルクーラーIN
   ・オイルクーラーOUT⇔エンジンブロック
② 測定した長さにカット
   ・ステンレスメッシュホースは、切断砥石でカットします。こうしないとメッシュが上手く切れません。
   ・切断時極力メッシュがほつれない様に切断部にテープを巻いてからカットします。
    ビニールテープでも出来ますが切断時の熱で伸びてしまうので医療用の布テープが良かったです。
③ 継手とホースの組立
   ・ホース切断面のほつれたメッシュをニッパーなどでカットし整えます。
   ・ホースにナットを通す時に力が必要なので、万力でナットを固定します。
   ・ホースをナットの突き当たる所まで入れたらマークを入れておきます。
   ・継手ボディーオスネジ側にシリコングリースを塗布してから組付けます。ネジがじり防止。
    ※先程、ホースにマークした位置がズレていないか注意しながらねじ込んでかしめていきます。
DSC_2434_R_20161021234311091.jpg
DSC_2436_R_20161021234508ce8.jpg
DSC_2438_R_20161021234509c93.jpg
ホース先端ギリギリまでテープを巻いておき
ナット入口にホース先端が軽く入ってから
テープを外した方が上手く組付けられました。

DSC_2439_R_20161021234511df4.jpg
DSC_2440_R_2016102123451262d.jpg
DSC_2441_R_20161021234506c47.jpg
こんな感じに出来上がり。

その5 組付け
DSC_2457_R_20161021234543e48.jpg
エンジンブロックからの取出し

DSC_2456_R_20161021234542ec5.jpg
移設したオイルフィルター

DSC_2455_R_201610212345401bd.jpg
オイルフィルターからオイルクーラー周辺

DSC_2454_R_20161021234539986.jpg
エンジンブロックへ戻り

DSC_2458_R.jpg
DSC_2464_R_2016102123454985f.jpg
オイルクーラーはこんな位置に。

DSC_2461_R_201610212345504d5.jpg
最後にOIL入れて、エンジン温めてオイルが柔らかくなったところで
漏れが無いか確認しておしまい。となるはずが…

最初は問題無かったんですが、しばらく走ったりしていたら
ホースジョイントの首振り部のパッキンから油漏れが…(汗)
ここは増し締め等では改善される場所でない為交換する羽目に(涙)。
結局は、オーリンズの品質のしっかりした物に交換してオイル漏れは
止まりました(ふ~)。
安さに飛びついて大失敗!大事な所には確かな品質の物を
使いましょう(教訓)。

オイルクーラーを取付けた感想ですが、正直油温計が付いて
いる訳でないのでどれだけ温度上昇を抑えられているのか
分からない為、何とも言えない感じ。自己満足なだけかな?
今度は油温計を取付けて油温の動きを見てみたいと思います。

やっぱり熱対策には追加ラジエターが必要なのか…。ん~Miniイジリ面白い!!





2016/10/21(金) | 番外編 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

 |  ホーム  |  »